六本松店 ルームアドバイザー山口 成彰

なぜ入社しようと思いましたか?

不動産業界に以前より興味を持っており、求人サイトにてトーマスリビングの存在を知り応募いたしました。面接を担当して頂いた方が語っていた今後のビジョン(新規事業、賃貸仲介店舗の新規出店)・理念に共感し、会社に貢献したいと思い入社を決意しました。

実際に入社して感じていることは?

面接時の説明の通り、毎年賃貸仲介の店舗出店や新規事業の立ち上げを行っており会社の成長スピードを肌で感じることが出来ております。会社の成長スピードに負けないよう、常に危機感を持ち、向上心をもって業務に取り組んで行きたいと思います。

今、どのような仕事をしてますか?

私は、現在 お客様のお部屋探しをサポートするルームアドバイザーとして賃貸仲介業務を行っております。 お客様の話を深く聞き、インターネットでは判らない物件のメリット・デメリットをお伝えする事を意識しております。 お部屋を仲介することで、お客様・管理会社・オーナー様それぞれに喜んで頂ける、とてもやりがいのある仕事です。

今後の目標は?

私の今後の目標は、賃貸仲介店の責任者になることです。店舗責任者になった暁には、1店舗を運営する経営者という意識をもって取り組んで行くとともに、スタッフを昇格・成長させていけるとうな店舗運営を行います。ゆくゆくは、新規事業の立ち上げなどにも関われるようなスタッフになっていきたいです。