博多駅前店主任 吉田 真理子

なぜトーマスリビンクに入社しようと思いましたか?

以前お部屋探しをした際に、スタッフの方がとても親切で、自分もこんな仕事がしたいと漠然と思っていましたが、なかなか踏み出せずにいました。
そんな時、求人サイトでトーマスリビングの募集を見つけ、女性スタッフも活躍しているという内容、そして今、短期間で拡大しているというところに興味がわき、思い切って応募してみました。

実際に入社して感じていることは?

毎日色々な物件と出会うこと、そして、それをお客様にご提案していくことにすごく楽しさを感じています。先輩社員がこまめにフォローをしてくれる環境なので、思い切って仕事に取り組めてい ます。
また、月1回、女性だけのプロジェクト会議が実施されており、女性スタッフとの交流が図れる事、そして、女性目線の意見を会社が積極的に吸い上げて、新しいサービスの構築や環境整備等をしてくれようとする姿勢に満足しています。

今、どのような仕事をしてますか?

スムーズにお客様とコミュニケーションを取ったり、物件のご提案ができるようになり、お客様と接することが楽しくなりました。
道を覚えたり、地域の環境を覚えたりと、物件以外のことも知っておかなければならないことが多いので、今は勉強の毎日ですが、それを知る度に地域にも愛着がわき、お客様に物件情報以外のことを伝えられるようになったことで、少しはプロとして見て頂けるようなったのではないかと感じています。

今後の目標は?

「売上は、お客様満足が数値化されたもの」と最初の研修で言われました。
まずは、たくさんのお客様に満足頂けるよう、専門知識を習得するため宅建合格を目指して学校にも通いながら勉強しています。
そして、女性ブロジェクト会議等で、女性がスムーズに楽しくお部屋探しができるような環境やサービスを作っていきたいです。